• 文字サイズ
  • S
  • M
  • L
トップメッセージ
変わりゆく社会の要請に「総合エンジニアリング&サービス」力で応えていく 情報通信市場の飛躍的成長とともに事業を通じCSRを果たす

ミライトグループは、旧大明・コミューチュア・東電通の3社の経営統合による発足以来、6年を迎えます。
旧3社は第二次世界大戦後間もなく、全国の電話回線の復旧・整備に貢献するべく相次いで創業いたしました。その後、日本の経済成長とともに着実に事業を拡大し、2010年10月には、ICT技術を核として通信インフラ設備構築・電気設備構築の分野で培ってきた確かなエンジニアリング力に、サービスの提供を組み合せた「総合エンジニアリング&サービス会社」として、新しい社会の新しい課題解決に果敢に挑戦することを志し、「ミライト=未来+IT」の2つの言葉を包含する社名の下に集結しました。

 

情報通信市場の飛躍的成長とともに歩み、常に社会の要請に応えて事業を発展させてきた私たちミライトグループにとり、事業を通じCSRを果たしていくことは、創業以来の私たちの志そのものであるといえます。

変わりゆく社会の要請に応え新しい社会の新しい課題=新規分野に挑戦し続ける

近年、ミライトグループを取り巻く事業環境は急激な変化を遂げつつあります。
情報通信分野においては、IoT時代におけるビジネスモデルの変革やグローバル化が進展しており、また、電力・ガスの小売自由化、新エネルギーの多様化などエネルギー環境の変化や、2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催を契機とする社会インフラの再構築などに加え、IoT時代に向けたクラウド、オフィスソリューションに対する需要の高まりなどが社会イノベーションの動きとなり、新たな成長市場を生み出しています。
ミライトグループでは、このような社会の動きに応え、ソリューション提案力を一層強化し、クラウド、ストックビジネス、環境・エネルギー、グローバルなど多くの成長分野の積極的な拡大と、既存事業の生産性向上・業務の効率化とを事業推進力の両輪として取り組んでいます。

 

このような状況下、2015年度のミライトグループの業績は、環境・社会イノベーション事業における空調工事や蓄電池工事を拡大する一方、基地局工事の減少によるモバイル関連事業の減収、ソフトウェア開発での不調などにより、グループ発足以来初の大幅な減益となりました。しかしながら、私たちは今後も長期的視野に立ち、社会課題の解決に向けた新規分野への取組みを着実に具体的成果へ結びつけるとともに、事業構造の改革を推進することにより安定した業績を回復し、これからも社会の要請に応え続ける企業としてCSRを実現していきます。

個をいかす・専門性をいかす・ダイバーシティを推進する

ミライトグループの「総合エンジニアリング&サービス」を具現化するのは社員一人ひとりの力であり、当社では人材を最大の経営資源と考えています。
お客さまのニーズを現実の形に仕立てていくにあたり、近年の産業界の急速な技術革新の進展と相まって、私たちのエンジニアリング技術やサービスのレベルにおいても、常に高い専門性を維持・向上し続けることが求められています。ミライトグループでは、核となるICT技術及び通信インフラ建設工事や電気設備工事を中心とした様ざまな経験や専門的な知識・技術の蓄積を組織的に伝承し、チーム力として共有するなど、人材育成の取組みを企業活動の中のシステムとして埋め込んでいくため、ダイバーシティの推進を重要視しています。

 

ミライトグループでは、事業の推進に必要な専門的知識・技能を有する人材が、性別や年齢、所属組織などに関係なく活躍できるよう、必要な環境を整え支援を提供しています。その結果、私たちの事業に多様な人材がかかわることとなり、その視点の多様性を組織に取り込むことができます。即戦力人材からこれからの成長が期待される若手まで、職場における多様性を受け入れ、人材育成をシステムとして確立していくことで、組織としての企業の持続的な成長を実現し、社会の企業に対する要請に応えていきたいと考えています。
なお、ミライトグループでは2015年度、子育てサポート企業として「くるみん認定※1」を取得するとともに、女性活躍推進法に対応し取り組みを進めています。

※1 くるみん認定:「子育てサポート企業」として、厚生労働大臣の認定を受けたもの。

詳細はhttp://www.mirait.co.jp/csr/workplace/04.html参照。

「Your Company」として社会に信頼される会社であり続けるために

創業当時、電話回線の建設を通じ街づくりに貢献を果たしたミライトグループは、現在では蓄電池システムなどの新エネルギー関連の環境課題への取組みや、東日本大震災後の新しい街づくり構想における地域活性化にかかわる仕事など、時代の要請に合わせて事業分野を広げてきています。
安全・高品質かつ効率の高い仕事を実現していくことで、お客さまからの信頼をいただき、その実績の積み重ねが 次の仕事につながっていきます。「我が社」ではなく「Your Company=あなたのために経営されている会社」として、ステークホルダーの皆さまとともに、社会とともにあるべき組織を目指し、社員一人ひとりがガバナンスやコンプライアンスを意識しながら自分自身の仕事の質を上げることで、グループ全体のCSRを向上させる取組みを実践して行きたいと考えています。

 

まずは私たちの「総合エンジニアリング&サービス」の内容を具体的にお伝えすることから始め、ミライトグループのあらゆる企業活動について透明性を一段と高めることにより、これからも皆さまに信頼される会社として持続的な成長を目指してまいります。