ミライト・ホールディングス

ホーム > 企業情報 > トップメッセージ

社長メッセージ

スマートフォンの爆発的な普及、ネットワークとコンピュータが融合したクラウドコンピューティングの急速な拡大など、情報通信市場ではかつてない速度で技術革新とサービスの多様化・高度化が進展しています。一方、新たな社会問題となりつつある環境、新エネルギー、安心・安全のセキュリティなど幅広い分野において、その解決策として情報通信が果たす役割に対し、非常に大きな期待が寄せられています。
主に通信インフラ建設分野において、60有余年の歴史を持つ大明、コミューチュア、東電通の3社は、こうした社会の一大変革期において、事業運営におけるシナジーを創出し、これからもお客様や社会の要請に的確かつダイナミックに応えて行くことを目指し、2012年10月1日、ミライト・ホールディングスの下、株式会社ミライト及び株式会社ミライト・テクノロジーズの2社へと生まれ変わり、新生・ミライトグループとして新たな第一歩を踏み出しました。
ミライトグループは、その名の由来であります「MIRAI(未来)+IT」が示すとおり、これまで培ってまいりました情報通信設備建設・総合設備事業における確かな技術を礎に、お客様とともに新しい時代の新しい課題を解決するため、積極的に事業領域の拡大に挑戦し、お客様のご期待に応える、「総合エンジニアリング&サービス会社」として、明日の社会に向けて貢献してまいりたいと存じます。
これまでのご愛顧に甘んずることなく、より一層精進してまいります。
倍旧のご理解ご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

代表取締役社長
鈴木 正俊

代表取締役社長 鈴木 正俊